2006年04月30日

回顧録・今年の桜特集

この記事は五月七日にアップしています。

青森の弘前で見頃を迎えているという桜前線も残すところ北海道だけとなったようですね〜。
この時期に載せるのも気が引けるので四月分の中に紛れ込ませることにします(^ ^;

今年の桜は三回程しか撮れませんでした。時間も無くチョコマカ撮りでタイムアップになってしまったので思ったようなイメージで撮る事が出来ずに非常に残念です。また来年までおあづけです !!


PICT3173.jpg

自宅近所にて  カメラ=A200
以下同様

PICT3207.jpg

PICT3133.jpg

PICT3157.jpg

PICT3146.jpg

PICT3144.jpg

PICT3177.jpg

PICT3187.jpg

後の二枚はEOS 20Dにて

IMG_0693.jpg

IMG_0618.jpg

以上、お粗末でした !!
posted by tsuduura at 00:00| Comment(5) | TrackBack(0) | 花の写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
A200の桜はカリカリのハイコントラスト、20Dの桜は一転してソフトですね。
写真は5枚目がいいですね。
6枚目の水鏡は桜の後の民家と右側の土手が写ってなくて空が青かったら最高でしたね。
Posted by Toshi at 2006年05月07日 17:13
7枚目の下から見上げたアングルがいいですね。空も青く出ているし。
20Dの1枚目は例のFDレンズですか?ソフトな感じとボケの出方がちょっと違いますね。
Posted by デルソル at 2006年05月07日 18:43
20Dの写真凄いですね
プロ級ですね。
DZクラブの人皆さんプロ級の人ばかりです。
勉強させて頂いています。

seesaaブログ書いては、消しての繰えしで、ぼちぼちやっています。
先生は、優秀なのですが、生徒がもたもたしています。
http://notogadaisuki.seesaa.net/
Posted by notogadaisuki at 2006年05月07日 21:15
6枚目、7枚目など特にすばらしい出来栄えですね。
それにZ2とは段違いのカメラだと痛感しました。
Posted by osanpophotos2 at 2006年05月07日 23:23
>Toshiさん
連続でありがとうございます。
地元のマイナーな所なのですが、通りがかったら菜の花と桃と川の競演が良さそうだったので撮ってみました。(^ ^)/

>デルソルさん
これまた連続コメントありがとうございます。(^ ^)/
7・8枚目はまたちょっと違う場所なのですが、白とピンクが競演していたんです。
かなりアンダーで撮ってしまいまして失敗だったのですが、代わりに空の色は助かったようです(^ ^;

>notogadaisukiさん
お褒め頂ありがとうございます(^ ^;
でもプロ級だなんてとんでもありません。全てカメラ機材のお陰です。
明るい大口径単焦点レンズを使えば誰でも撮れますよぉ〜(^ ^)/ そういえばデジ一眼検討中のようですねぇ、楽しみにしています。

>osanpopotosさん
A200は確かに良いカメラだと思います。画素数やバリアングルファインダー、A・S等のお陰でほぼ万能なのではないでしょうか?
デジ一眼とは違って軽量・コンパクトだし、本体それだけで完結しているので散歩に連れ歩くのならベストだと思います。
Posted by tsuduura at 2006年05月09日 22:17
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。