2006年05月04日

横浜中華街・關帝廟編

えぇ〜、と言う訳で横浜中華街で豪華ディナー?を堪能して来たのですが、ぶらぶらしている途中に關帝廟もチョットだけ見学兼撮影致しました。

説明によると「三国志の英雄・関羽を「商売の神様」として祀る極彩色の壮麗な建物は、まさに中華街のシンボル。」だそうです(^ ^;

IMG_0926.jpg

本当に綺麗で立派な建物で、吸い込まれてしまいます。
本殿です。

IMG_0927.jpg


本殿の中。

IMG_0931-1.jpg



その他目に留まったものをいくつか・・・

山下町公園の會芳亭

IMG_0933.jpg


横浜大世界

IMG_0936.jpg


もう一つおまけで、目だったお店

IMG_0913-1.jpg



これにて中華街編は終了です。
posted by tsuduura at 00:00| Comment(3) | TrackBack(0) | 夜景写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
横浜中華街は2回ほど行ったことありますが、いずれも昼間だったんです。
昨日の門シリーズといい、夜の中華街、いいですねー。
ISO1600でも撮られてるみたいですが、結構いけるんですね。今度、鳥撮影で使ってみようかな。
Posted by Toshi at 2006年05月13日 14:36
あるホームページの管理者おすすめの撮影スポットで
横浜中華街の一番はこの關帝廟となっていたのですが、
この写真でその豪華さがよく分かりました。
一度実際に見てみたいです!
Posted by osanpophotos2 at 2006年05月13日 19:12
>Toshiさん
はい、繁華街は夜の方が撮り甲斐があると思います。
皆さん結構行ったことがあるんですねー !?
朝陽門以外は全部手持ちでしたからISOは1600まで上げていました(^ ^;
ちょっとノイズが目立ち始めるので本当なら800止まりにしたいところですが、このくらいのサイズにしてしまうと大丈夫ですね。
鳥さんでもSSを稼ぎたい時には使えると思いますよー。

>osanpopotosさん
はい、横浜に行ったなら是非とも御覧になって見て下さい。
本当に豪華絢爛で凄かったです !!
Posted by tsuduura at 2006年05月13日 22:29
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/17721405
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。